スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

株式/反発のタイミング 日経平均の底値圏のローソク足

■株式相場の反発は突然やってくる

相場取引(株式や為替など)を長く経験していても、とても難しいのは 『底値で買う』 ことではないでしょうか?

相場には 『頭と尻尾はくれてやる』 という格言があります。
投資家の誰もが最安値で買って最高値で売りたいわけですが、実際には底値や高値をあてることは難しく、待ちすぎることによって売買のタイミングを逃してしまい、結果的にうまくいかないというのが格言の意味になります。

また、底値で買うということは、下落相場で買い向かうということになるためにかなりの勇気も必要になります。
しかし、値ごろ感だけで買い向かうのは、更なる損失を招く結果になりかねませんので、酒田五法(底打ち13パターン)などが役立つかもしれません。

ここでは、酒田五法というよりは、実際に過去の日経平均が底打ちしたときのチャートを並べてみましたので、投資活動の参考にされてはいかがでしょうか?


なお、抽出条件は以下の通りで行なっています。(勝手に判断しています)
 ①直近天井からの下落幅が1,000円程度あり、その底値からの上昇幅が1,000円程度あるもの
 ②明らかに底値圏からの反発と思われるもの
 ③大きな押目からの反発と思われるもの
 ④その他 勝手な判断で参考になりそうなもの


■日経平均株価指数の日足チャート(底値や押目から前後2か月)
 ※様々な考えが入り混じるため、波動については今回無視しています。

  【2010年02月09日】
20100209(底値)
    直前高値:10,982円(2010/01/15)
    最安値 : 9,076円(2010/02/09) 下落幅:1,115円 期間:25日
    直後高値:11,408円(2010/04/08) 上昇幅:1,541円 期間:65日



  【2009年11月27日】
20091127(底値)
    直前高値:10,397円(2009/10/26)
    最安値 : 9,076円(2009/11/27) 下落幅:1,321円 期間:32日
    直後高値:10,917円(2010/01/15) 上昇幅:1,841円 期間:49日



  【2009年07月13日】
20090713(底値)
    直前高値:10,086円(2009/07/01)
    最安値 : 9,050円(2009/07/13) 下落幅:1,036円 期間:12日
    直後高値:10,630円(2009/08/14) 上昇幅:1,580円 期間:32日



  【2009年03月10日】
20090310(底値)
    直前高値:10,086円(2009/01/07)
    最安値 : 9,050円(2009/03/10) 下落幅:2,304円 期間:62日
    直後高値:10,630円(2009/06/12) 上昇幅:3,149円 期間:94日



  【2008年10月28日】
20081028(底値)
    直前高値:13,079円(2008/08/29)
    最安値 : 6,994円(2008/10/28) 下落幅:6,085円 期間:60日
    直後高値: 9,521円(2008/11/05) 上昇幅:2,527円 期間: 8日



  【2008年03月17日】
20080317(底値)
    直前高値:14,105円(2008/02/27)
    最安値 :11,691円(2008/03/17) 下落幅:2,414円 期間:19日
    直後高値:14,392円(2008/05/16) 上昇幅:2,701円 期間:60日








スポンサーサイト
[ 2010/07/04 19:52 ] 株式関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://usabosa.blog119.fc2.com/tb.php/12-91f117b5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。